「刀を買いました」 【材】第2材

【材】
スポンサーリンク

※表紙画像 冴崎

きました! 武器シリーズ第5弾!


 

ウマぞう
ウマぞう

刀!? 第5弾!? なんのことブヒヒン?





これです! これ!




たはー! かっこいいなー!

まいったなー。きちゃったなあー。どうしようー。(←自分で買っています)



この輝き!




鞘もいい!




袋もシャワシャワして、触り心地がいいですね






 興奮のあまり、ここから目次です。

どうでもいい人には本当にどうでもいい「仕様」について



なるほどー、しんさんは格闘技だけじゃなくて、武器も大好きブヒンものねー。
(まったく興味ないけど)今回のこだわりどころはどこブヒン?



よくぞ聞いてくれました、ウマぞうくん! こんな感じです。



【仕様】


鞘:「本黒石目」

柄糸:「木綿、濃紺」

鍔:「埋忠」

目貫:「剣巻龍」


私の体にあわせて、刃渡りは2尺5寸


そ、そうなんですブヒンね、、、で、、、、何に使うブヒですか?



「強くなるため」です




「なんのため? それは強くなるため」


 というわけで、さっそくまたぶんぶん振ってまーす。



上段、中段、正中、蜻蛉、突き、抜刀切り、やることたくさん〜!



いやー、パンチやキックと連携させるのが楽しい!


さっそく前腕がものすごい筋肉痛でーす!




これは握力も鍛えないといかんですね。。長い時間振っていると、握っていられない。。二刀流とか本当にすごいと思います。



「おまけ」握力トレーニングについて



ということで、握力トレーニングについてすこし。


握力だけでなく、指トレ器具も。
(指トレは右のものです。一本一本鍛えられます。こ、小指が、、、、。)



握力トレーニングはグリッパーが一般的ですが、握力計もいいんですブヒンよね。



ウマぞうくん、なかなか詳しいね





「握力計」を用いたトレーニング


 利点は「数字がわかること」です。

 つまり、ほかのトレーニング同様に、重量をコントロールしたトレーニングが可能になります。

一回全力で握ってMAX値を調べます。
(指の怪我は厄介なので、十分にウォーミングアップしてからにしてください)



1セット目 全力の60%くらいで10回程度
2セット目 全力の70%くらいで8回程度
3セット目 全力の80%くらいで6回程度
4セット目 全力の90%程度で4回程度
5セット目 全力で1〜2回程度



こんな感じで、後半に行くと、インターバルは3〜4分くらいと長めでしょうか。

2〜3日に一回くらいで、まあ回復したら(いけると思ったら)またやるといいですね。


バーベルも好きですが、この歳になると、
サンドバッグを無心で叩いたり蹴ったり、刀を振ったりする方が長続きしますね。



なるほど! 書き物や経営から逃げてるとか、そういうことではないブヒンね!



そ、そういうわけじゃないんだよ。。




 今回は以上です! 
 みなさまも良い趣味ライフを!



あ、待ってブヒン。第5弾ということは、ほかにも4つ武器があるブヒンなの?



・・・。(暗器とかね、何が使えるとか教えるものじゃないでしょう)



今日のひと言

死するまで文武両道たれ

最上世助


コメント

タイトルとURLをコピーしました