『小説新潮12月号』【物語のお知らせ】

『小説新潮12月号』【物語のお知らせ】

入稿しました。

11月22日発売、小説新潮『12月号』掲載の短編『護城(ごじょう)の鬼』です。

普段ならばなんともない執筆量ですが、なんといってもギックリ腰。。

歴史ものは下調べに手間がかかりますが、ギックリ腰は次元のちがう苦闘でした。。

物語の舞台は長篠の戦いですが、そこは幻想歴史小説となっています。

テーマは『たった1人の言葉で歴史が変わる、その転換点』。

本当にあった有名な話なのでご存知の方も多いでしょうか。

全国の書店さんに置かれますので、みなさまご興味があればどうぞよろしくお願い致します。

発売後にまたお知らせします。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする